美容室 新天地 ブログ

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

新天地のブログ

新天地@京都(美容室/ヘアーサロン)
最新情報お知らせ日記など

〒606-8241 京都市左京区田中西高原町16-3
マンション高原102

TEL:075-712-1190 予約優先
梅雨時期の髪のうねりと広がりの原因とその対処法
0
    湿気の多いこの時期はどうしてもクセ毛は強くうねり、膨張してしまいます。 髪の内部にはパラタイプとオルトタイプの二つのコルテックスが存在します。 前者は疎水性で後者は親水性です。 直毛の場合はそれらが均一に存在するので、水分を吸収しても均一に膨張するので うねりがでたりしませんが、クセ毛の場合はクセの凹部にはパラタイプが、凸部にはオルトタイプのコルテックスがあるために親水性の凸部だけが膨張しクセが強くでます。 これが 湿気でクセが強くなる原因です。   次に図の様にクセ毛は扁平な形をしていて 直毛は円形です。なのでクセを弱めるために扁平な形を円形に近づけると効果アリです。 そのためにグリセリンやココイルグルタミンを髪の内部に入れ込み内側から膨らませると円形に近づきます。 そして その成分が外に漏れ出ないように糖質皮膜で覆うとなお良いです。とゆうわけでこれらの作用をしてくれるシャンプー トリートメントを入荷しました!それがこれ フィエーリ
    | 髪のあれこれ | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    髪のダメージの種類 及びその詳細
    0
      一概に髪が傷んでいるといっても、 毛髪内ではその原因によりダメージを受けている部位が違います。 まずは ブローや過度のブラッシング ホットカーラー コテの熱による物理的ダメージです。これらは、図のキューティクルの部分(一番髪の表面)が主に損傷します。  一方 カラー パーマ ストレート等のケミカルダメージは上の図のフィブリル マトリックスの二つからなる コルテックスにダメージを与えます。  そして キューティクル マトリックスにはそれぞれ 水を通しやすい親水基と 水を通しにくい疎水基があります。  まず カラー毛は、キューティクルにはダメージは無く、コルテックスの親水基がダメージを受けています。  パーマ毛は、キューティクル コルテックスの両方の親水基にダメージがあり、 縮毛矯正毛はキューティクルの親水基と、コルテックスの親水基・疎水基共にダメージをうけています。   この様に髪の履歴を知ることにより髪のどの部分が傷んでいるか予測し ケミカルダメージを最小限に抑え目的のデザインに仕上がりに近ずけることができます。  他にも色々な要因もあるので履歴を知れば完璧とは言えませんが・・・・・ 久々に 仕事のブログでした〜
             
      | 髪のあれこれ | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      髪のダメージとエイジングの因果関係について
      0
        遺伝子は毛根で髪を作る時に働きます。キューティクルのみに存在するKAP遺伝子がダメージに対する防御壁の役目をになうキューティクルの丈夫さをつかさどる遺伝子で、その働きの大小でダメ―ジの受けやすさを、左右します。        KAP遺伝子は、三十代から低下していきます。そこでマメ科の植物オノニスから抽出したオノニスエキスKAP遺伝子の働きを高める事が分かりました。JUGEMテーマ:美容室
            毛髪中には、毛細血管から排出された糖が存在します。     毛細血管から過剰に糖が排出されると、毛髪内糖度が高くなり、毛髪に悪影響を与え髪本来の機能を失わせます。 切れ毛、キューティクルのくすみ等。     髪の糖化の原因はエイジングが主です。
             そこで 糖化を防ぐには、シソエキスが効果ありです。                                                                       
        続きを読む >>
        | 髪のあれこれ | 15:56 | - | trackbacks(0) | - | - |